1. ホーム>
  2. 厚生労働省の「職場意識改善助成金」を積極的に活用し、テレワーク(在宅勤務)を実現させよう!

厚生労働省の「職場意識改善助成金」を積極的に活用し、
テレワーク(在宅勤務)を実現させよう!

「厚生労働省の「職場意識改善助成金」を積極的に活用し、テレワーク(在宅勤務)を実現させよう!」は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

補助金を活用し、在宅勤務を始めよう! クラウド型勤怠サービスで勤怠管理もばっちり! 仮想デスクトップで安全・快適な在宅勤務 厚生労働省の職場意識改善助成金(テレワークコース) 中小企業に最大150万円! 申請期間 2014年12月15日まで bit-driveは在宅勤務を支援します! 支援事業を積極的に活用し、テレワーク(在宅勤務)を実現させよう!

テレワークとはITを活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。厚生労働省の「職場意識改善助成金(テレワークコース)」とは、労働時間の改善やワークライフバランスの充実を目的に、週1日以上終日のテレワーク(在宅勤務)を導入する中小企業事業主に対して、その費用の一部を助成するものです。

テレワーク(在宅勤務)を実現するには、セキュアに会社のデスクトップ環境にアクセスする仮想デスクトップサービスやクラウドで運用する勤怠管理システムが有効です。これを機にぜひこの支援事業と弊社クラウドサービスの利用をご検討ください。

助成対象と支給額

1)助成対象

  • テレワーク機器等購入費(PC、タブレット、スマートフォンは対象外)
  • 保守サポート料、通信費
  • クラウドサービス利用料
  • 就業規則・労使協定等の作成・変更
  • 労務管理担当者や労働者に対する研修、周知・啓発
  • 外部専門家によるコンサルティング

2)支給額

テレワーク導入に関わる費用に対する補助率 1人あたりの上限額 1企業あたりの上限額
上記成果目標の達成 導入費用の3/4を支給 6万円 150万円
未達成 導入費用の1/2を支給 4万円 100万円

テレワーク(在宅勤務)の実現にbit-driveのサービスをご利用ください

自宅から出勤/退勤の打刻ができる

INTERNET TIME RECORDER インターネット/タブレットを活用したクラウド勤怠管理

  • サービスについて お問い合わせ
  • もっと詳しく知りたい 資料請求
  • 導入支援・初期費無料キャンペーンはこちら

支給対象

1) 労働者災害補償保険の適用事業主であること
2) 次のいずれかに該当する中小企業事業主であること

小売業 サービス業 卸売業 その他の業種
資本金 5千万円以下 5千万円以下 1億円以下 3億円以下
常用労働者数 50人以下 100人以下 100人以下 300人以下

3) テレワークを新規に導入する事業主 (試行導入事業主も含む)
4) 職場意識改善助成金事業実施計画を立て、終日在宅勤務に積極的に取り組む意欲があり、かつ成果が期待できること

成果目標

終日在宅で就業するテレワーク*1 促進について、下記の成果目標を設定いただきます。
1) 評価期間*2 に 1 回以上、対象労働者全員に、終日在宅で就業するテレワークを実施させること
2) 評価期間において、対象労働者が終日在宅でテレワークを実施した日数の週刊平均を 1 日以上とさせること
*1 事業主の明確な指示に基づき、終日在宅で、ICT を活用して業務を実施すること
*2 1ヶ月から6ヶ月の間で、事業主が事業実施計画において指定した月単位の期間を指す

事業実施期間

2014年4月1日(火)~2015年2月28日(土)
※「職場意識改善助成金事業承認申請書」は2014年12月15日(月)までにテレワーク相談センターに提出が必要です。

補助金の交付対象となるbit-driveのクラウドサービス

Internet Time Recoder(インターネットタイムレコーダー)

Web、Andoroidタブレット、スマートフォン、携帯電話を使って自宅から打刻できる

インターネットを使った勤怠管理システムです。ユーザーはタブレットやWebで、出勤/退勤の打刻ができ、管理者はリアルタイムで勤務状況を把握できます。またbit-drive内の社会保険労務士が、テレワーク勤務に関する規定の整備についてご相談にも応じます。

bit-driveのインターネットタイムレコーダー

テレワーク(在宅勤務)の実現にbit-driveのサービスをご利用ください

自宅から出勤/退勤の打刻ができる

INTERNET TIME RECORDER インターネット/タブレットを活用したクラウド勤怠管理

  • サービスについて お問い合わせ
  • もっと詳しく知りたい 資料請求
  • 導入支援・初期費無料キャンペーンはこちら

支援事業の詳細について

テレワーク相談センター
テレワーク相談センターのWebサイト
http://www.tw-sodan.jp/別ウィンドウで開きます

bit-driveお問い合わせ先

bit-driveインフォメーションセンター
フリーダイヤル 0120-614-006 (携帯電話・PHSからでもOK)
【受付時間】9:00~18:00 ただし、土日・祝日・夏季休暇・年末年始を除く
bit-drive インフォメーションセンターお問い合わせフォーム

  1. ホーム>
  2. 厚生労働省の「職場意識改善助成金」を積極的に活用し、テレワーク(在宅勤務)を実現させよう!