1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. 課題別提案例>
  3. クラウドに適したネットワークにしたい

クラウドに適したネットワークにしたい

課題別提案例の中から類似したケースについて見積り例をお送りします。

お客さま側でよくある課題

課題01クラウドへの接続にあたりネットワーク越しのバックアップや大容量データのアップロードに時間がかかってしまう

拠点クライアントPCのバックアップや大容量データをファイルサーバにアップロードする際に、受け側のDC拠点に大量トラフィックが発生するが、十分なVPNスループットが得られないためボトルネックになってしまう。

課題02回線障害でデータセンターにアクセスできないと業務がストップしてしまう

クラウド化で重要データや各種サーバをデータセンターに集約できたが、一方でデータセンターに各種サーバが集中しているので回線に障害が起こると業務がストップしてしまうリスクもある。

課題解決へのアプローチ

担当 本間

必要なパフォーマンスとコストを照らし合わせ、クラウドに必要な要件を整理します。その上でお客さまの要件に最適な回線、ルータの構成をふまえたネットワークをご提案いたします。

具体的な提案内容

提案01高速回線+ハイエンドルータ+負荷分散で大量トラフィックに対応

データセンターに広帯域回線(NUROアクセス等)を導入。ルータはマネージドイントラネット CiscoシリーズのハイエンドルータCisco2951の機器冗長構成に負荷分散設定する事で大量トラフィックへの対応が可能です。

Before

ネットワーク越しのバックアップや大容量データのアップロードに時間がかかっていた。

After

ネットワークを経由してもバックアップや大容量データのアップロード時間を気にすることがなくなり、業務効率が向上できた。

提案02回線冗長+マルチホーム機能で可用性を向上

広帯域回線(NUROアクセス等)などで補強しつつ小規模拠点の回線をフレッツ光ネクスト回線やワンストップ型回線のマルチホームで冗長することで、キャリアの回線障害に対応できるように。

Before

回線障害などが発生するとデータセンターへのアクセスができず業務がストップしてしまうことがあった。

After

回線障害が起きても別回線からデータセンターにアクセスすることで業務を継続できるようになった。

提案03DNS、Mail、Proxyをクラウドへ移行

比較的クラウド環境に移行しやすいDNS、Mail、Proxyサーバをクラウドへ移行することでデータセンターのトラフィックを分散。マネージドイントラネットの標準機能で実現が可能。

Before

トラフィックが各拠点からの本店へと偏ってしまっていた。

After

DNS、Mail、Proxyについてはクラウドに分散することで本店へ集中してしまっていたトラフィックのボトルネックを解消できた。

見積り例お申し込み

  • まだ概要が固まっていないが概算見積りが欲しい
  • 予算取りのための概算が知りたい
  • ケース別の見積りが欲しい
  • フェーズ別の見積りが欲しい

など、課題別提案例の中から類似したケースについて
見積り例をお送りします。

見積り例お申し込み

「クラウドに適したネットワークにしたい」に関連する事例

ヤング産業株式会社さま

  • クラウド
  • VPN
  • IaaS
  • リモートアクセス

ネットワークの見直しがクラウド利用を加速させました。

ヤング産業株式会社さま
従業員:〜100名

  1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. 課題別提案例>
  3. クラウドに適したネットワークにしたい