1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. bit-driveとは>
  3. bit-driveのクラウドとは>
  4. bit-driveのサービス品質

bit-driveクラウドのサービス品質

サービス品質に関する日々のPDCAによって高い稼働率を確保

99.998%以上の稼動実績

クラウド/VPNルータ、サーバ/アプリケーション、回線各分野において99.998%を超える稼動実績を実現しています。激しいネットワーク環境の変化や増大するトラフィックに対応しながらも、高い稼動品質を保ち続けています。

2012年度サービス稼動実績
クラウド/VPNルータ 99.998% サーバ/アプリケーション 99.998% 回線 99.999%

24時間365日トラブル対応にスピード感

365日24時間トラブル対応にあたることはもちろんのこと故障機器の交換が必要な場合においても迅速に対応をしています。自社内で厳しい時間目標を設定し、達成状況を日々計測。実際にトラブル発生からVPN機器の保守交換を行なった実績では目標時間の高い達成率を維持しています。
※離島、遠隔地を除く

トラブル発生からのVPN機器保守交換目標時間 平日昼間 2時間以内 休日夜間 4時間以内

トラブル予兆に対する事前対策

物理的な設備はすべて冗長化、さらに故障の予兆的なログを記録する機器については予防交換を実施することでトラブルを未然にカバー。さらに遠隔監視により、お客さま固有のトラブル予兆を監視した場合、ご連絡をとりトラブルの予防につとめています。実際に弊社からのご連絡によりトラブルの拡大やトラブルそのものを未然に防いだケースもあります。

過去に発見した予兆のケース
  • リモートからルータ機器の温度上昇を感知 機器の排気面がふさがれてしまっていた
  • 特定のIPから異常なトラフィック増加を検知 ウィルスに感染している可能性のあるマシンを特定した
  • メールサーバへの異常な負荷増加を検知 メールアカウントののっとりの可能性が発覚した
  1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. bit-driveとは>
  3. bit-driveのクラウドとは>
  4. bit-driveのサービス品質