1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. Webコンテンツフィルタサービスに機能が追加されました

お知らせ

Webコンテンツフィルタサービスに機能が追加されました

bit-driveは、Webコンテンツフィルタサービスの機能を追加いたしました。詳細につきましては下記、ご覧ください。

追加機能

私的利用を防止、キーワード規制

検索エンジンのキーワードに対して、あらかじめ登録した用語と合致した場合、規制対象とすることができます。また、掲示板へも書き込みも禁止することができます。

情報漏洩対策と安全なインターネット利用を高精度データベース

規制対象となるWebコンテンツのカテゴリ数が国内最大86個に。Web2.0系サイト「SNS・ブログ」、「動画配信」を追加いたしました。情報漏洩の可能性のあるカテゴリを細分化し、柔軟なフィルタリング設定を実現します。

本サービスは、お客さまのネットワークから不適切と考えられるWebサイトへのアクセスを制限するサービスです。インターネット上の掲示板への書き込みやファイルアップロードでの情報漏洩、または私的利用を防止することにより業務効率のアップに役立ちます。

ご利用中のお客さまにつきましては、
お客さまサポートサイト > Webコンテンツフィルタサービスのマネージメントツールよりログインし、本機能を利用することが可能です。

今後とも、bit-driveサービスをよろしくお願いいたします。

bit-driveお問い合わせ先

bit-driveインフォメーションセンター
フリーダイヤル 0120-614-006 (携帯電話・PHSからでもOK)
【受付時間】9:00~18:00 ただし、土日・祝日・夏季休暇・年末年始を除く
bit-drive インフォメーションセンターお問い合わせフォーム

  1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. Webコンテンツフィルタサービスに機能が追加されました