1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. サービス/ソリューション>
  3. 勤怠管理システムのインターネットタイムレコーダー>
  4. 導入実績>
  5. 事例:BEAMS(新光株式会社、株式会社ビームス)さま

ITR INTERNET TIME RECORDER 勤怠管理システムで給与計算やシフト管理をらくらく!

bit-driveご利用事例
BEAMS(新光株式会社、株式会社ビームス)さま

ASPサービスによるローコストで将来性の高い
インターネットタイムレコーダーを導入。

BEAMS
BEAMS二子玉川店SM
(ショップマネージャー)
田中早人さま

1976年の創立当時より"日本の若者の風俗、 文化を変えよう"その旗頭になろうという考えを持って 歩んできたセレクトショップBEAMS。 全国に広がる販売店網を支える次世代の 勤怠管理システムとしてASPサービスによる インターネットタイムレコーダーを導入されました。

導入サービス インターネットタイムレコーダー
課題 様々なシチュエーションに柔軟に対処できる勤怠管理を実現したい。
ソリューション ASPサービスによるローコストで将来性の高いインターネットタイムレコーダーを導入。

導入ストーリー

導入の背景

多様なシフト形態や拠点をまたぐ移動勤務に対応できること。

優れた平衡感覚と時代を先取る敏感で冷静な視点の求められるセレクトショップ。その中でも1976年の創業以来カジュアル衣料販売を通じて、常にマーケットをリードし続けてきたBEAMS(ビームス)さま。その研ぎ澄まされた目利きは勤怠管理システムにも発揮されました。

グループ全体での社員数約830人、P.A.スタッフ約500人、店舗数77店舗を擁する組織が紙ベースのタイムカードから脱却を図るために必要としたシステムは、多様なシフト形態や拠点をまたぐ移動勤務に対応できること。業務工数を減らすこと。シンプルで使い易いこと。そして低コストで導入が可能なシステムであることでした。

選定にあたって20社を超える企業とサービスを検討された結果、4ヶ月におよぶテスト導入を経てbit-driveのインターネットタイムレコーダーが正式導入を勝ち得たのは、前述の条件をクリアしたうえに、時代の趨勢であるASP型でありFeliCaカードを採用したスタイリッシュさと、充実したインフォメーションセンターも備えたインフラとしての信頼性の高さでした。

導入してのメリット

インターネットタイムレコーダーの導入で非生産業務負担が大幅減。
売場の活性化と士気向上を実現。

セレブリティ御用達で名高い玉川髙島屋S.C。そのトレンドの最先端でショップ運営の陣頭指揮を執られ、実際に現場を率いるビームス二子玉川店SM(ショップマネージャー)の田中早人さまにお話を伺いました。週に何度もご来店される常連さまや親子三代に渡るお得意さまの審美眼に応えるべく、真剣勝負の日々をすごされています。

「髙島屋S.C南館の玄関を臨む2階461m²の店舗で、在籍38名・常勤20名の体制で運営しています。当店では扱い商品に合わせてレディース・メンズカジュアル・メンズクロージングの3セクション毎に責任者を配置して勤怠も管理しています。

最終的な決済業務を私が行っているのですが、セクション毎に分担していたとしても業務負担は決して軽いものではありませんでした。インターネットタイムレコーダーの導入によって従来は2日近く手を取られていた非生産業務をボタン一つで「自宅からでも決済ができる」ようになり、優秀なスタッフたちを売場の最前線に集中させることができるようになった点は大きなメリットであると感じています。写真入りの社員証としてP.A.スタッフ全員に配られていますので、BEAMSの一員であるという自覚とプライドの醸成にも一役買ってくれていると思います。いつか正社員のカードを持つという目標にもなっているようです」

勤怠管理に追われることなく接客に専念できる。

半年に1回行われる全店舗間での人員配置見直しに加えて、新店舗のオープンには多くのスタッフが異動やヘルプとして拠点間をシフトする複雑な勤怠管理も、ASPならではの適宜進化と地理的条件に束縛されないインターネットタイムレコーダーの特性を活かしてサポートしています。

「導入から半年を経て、各店舗での評価も高いと感じています。導入時にも私たちの持つ毎月16日始まりの15日締めという変則シフトへの対応を始めとして様々なカスタマイズに協力していただいたと伺っていますし、これからもどんどん進化を続けてくださることを期待しています。できれば音楽が流れたり、誕生日メッセージが出たりする少し遊びゴコロのある機能も付加していただけると現場は楽しいのですが…ぜひお願いします(笑)」と田中SMは語ってくださいました。

レディース、メンズカジュアルのセレクトショップに留まらず、音楽・インテリアそしてマタニティブランドの『Merrier(メリア)』などの導入で、まさに新しい世代のライフスタイル、生活文化を生み出し続けるセレクトショップBEAMS。時代の今を創り出す先端の感性を活かす勤怠管理体制をASPサービスによるインターネットタイムレコーダーの採用で実現されています。

取材:2007年3月

インターネットタイムレコーダーの導入実績一覧

企業プロフィール

新光株式会社
所在地 東京都新宿区北新宿4-16-12 新光ビル
創業 1953年
従業員数 530人(2007年03月末現在)
事業内容 ビームス・メンズショップ経営、輸入衣料品、オリジナル衣料品・雑貨の販売・段ボールケースおよび各種パッケージの製造販売
株式会社ビームス
所在地 東京都新宿区北新宿4-16-12 新光ビル
創業 1982年
従業員数 300人(2007年03月末現在)
事業内容 ビームス・レディースショップ経営、ビームス・オリジナル衣料品の製造および海外衣料品・雑貨の輸入ならびに販売、マーケット開拓に関する調査・企画
URL http://www.beams.co.jp/
  1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. サービス/ソリューション>
  3. 勤怠管理システムのインターネットタイムレコーダー>
  4. 導入実績>
  5. 事例:BEAMS(新光株式会社、株式会社ビームス)さま