その他クラウドサービス

クラウド全面移行を可能にする、もうひとつのマネージドクラウドがあります

マネージドクラウド with Vシリーズ

物理専有環境をクラウドでご提供

「マネージドクラウド with Vシリーズ」は、物理専有型でVMware vSphere環境を提供するSo-netのもうひとつのマネージドクラウドサービスです。
オンプレミス環境をそのまま移行することができ、下記のような事情や狙いからAWSに移行できないシステムのクラウド移行も可能です。

  • オンプレミス環境用に作成したアプリケーションをクラウドに移行したい
  • パフォーマンスあるいはセキュリティ上の理由から専有で利用したい
  • 従量課金を避け、月額固定料金で利用したい
  • 自由に(好きなときに、コストをかけず)新規インスタンスを立ち上げたい
特長1
専有型 VMware vSphere 環境をマネージドクラウドと一体提供。
特長2
VMware vCenter Server / VMwareHAサーバ / 冗長高性能ストレージ を仮想共用環境で提供し、低コストと可用性を両立。
特長3
OSイメージバックアップ / 自動スナップショットによるバックアップオペレーションの大幅な工数削減。
(オプション)
特長4
オプションでVシリーズ基盤とNASやリアルサーバ、ハウジングサービスも接続可能

Vシリーズ概要図

「マネージドクラウド with AWS」との一元管理が可能です

So-netが独自に開発した「マネージメントツール」を使えば、 「マネージドクラウド with AWS」 とあわせ「マネージドクラウド with Vシリーズ」の一元管理が可能です。複数のクラウドサービスを1ヶ所で管理でき、運用負荷削減につながります。

マネージメントツールダッシュボード画面 マネージメントツールダッシュボード画面