1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. ご利用事例>
  3. 日本データカード株式会社さま

日本データカード株式会社さま

導入サービス
  • VPN

経理・総務本部
情報システム室
リーダー&ネットワーク
アドミニストレーター
増田 一実さま

カードによるソリューションのプロフェッショナル

日本データカードさまでは、ネットワークサーバパック、DigitalGate VPNプラスを利用し、全国12ヶ所の拠点をVPNによるネットワーク構築されました。

導入商品
課題 全国12ヶ所の拠点のネットワーク構成を VPN で結び高速化したい。特にダイアルアップで通信していた支店営業所や自宅からの接続について、高速化の要望が大きい。
ソリューション 利用者の多い本社、技術センター、大阪支店の3ヶ所にファイバーリンク proとDigitalGateによるネットワークサーバパックを導入。ほかの拠点はVPNプラスおよびDigitalGateのPRA機能を利用し、全国12拠点のVPN接続ネットワーク環境を構築した。

導入の背景

ダイヤルアップ・専用線からVPN構築へ。

Q:bit-drive導入前のネットワークについてお聞かせください。
A: 2001年にトラフィックの多い事業所間を64Kbps、128Kbpsの専用線によるネットワーク構成とし、ダイヤルアップ接続のモデム通信と併用した全国ネットワークを構築しました。主な使用目的は、グループウェアサーバへのアクセスです。回線が遅いため、サーバを設置していないダイヤルアップ接続の事業所ではメール以外のデータベースはなかなか利用されませんでした。

通信コスト削減と安定性の確保。業務用のbit-driveでVPN網を構築。

Q:bit-driveを導入された経緯をお聞かせください。
A: 最近は社内のメールでかなり大きなデータを添付して送るので、サーバが設置されていない営業所は、同期転送時間がかり、通信コストが増大していました。そこでVPN網を構築し、本社のサーバでデータベースを一括管理するために各種のサービスを検討し始めました。

グループウェア、リモートアクセスが使えて、コストが適当なサービスにbit-driveがぴったり。

Q:bit-driveのどこが導入の決め手でしたか。
A: 弊社の使ってきたグループウェアが利用できることは、絶対に必須だったのです。そこで実績がないソリューションは検討から外れました。もう一つはリモートアクセスを多用する予定がありました。2~3名といった事業所からのアクセスは、VPNを構築するほどのネットワークの利用は行われていませんでした。また自宅からも利用していたため、情報システム室としても極力使いやすくコストの安いリモートアクセスを探していました。そういった条件で探すと、ほかの条件はよくても弊社のグループウェアが使えなかったり、モバイル環境ではルータが買い取りになっており、「人数分ルータを導入するとコストが高くなる」「リモートではスピードが出にくい」など、なかなかニーズにぴったり合うサービスがありませんでした。bit-driveのことは知っていたので、ホームページにアクセスして調べてみるとDigitalGateの機能にPRAというニーズにぴったりのリモートアクセスがあったので、早速営業さんにコンタクトを取りました。

導入してのメリット

ファイバーリンクの全国展開とVPNプラスのサービス開始で一挙に全国のVPN網を構築。

Q:bit-driveを導入されて使いごこちはいかがでしょうか。
A: ソニーに連絡を取ると、営業担当者が早々にDigitalGateを持って来社し、初回訪問でデモと同時にグループウェア環境の検証もできました。安心するとともに「これはいけそうだ」と感じました。以前はモデム等を使ってダイアルアップで本社にアクセスしていました。PRAの導入でブロードバンド回線を利用して高速になったことを社内に説明し、現在70名以上のPRAユーザがいます。リモートアクセス機能導入に当たっていろいろなルータを検討しましたが、安価なリモートアクセスの機能が少なく、ユーザ側で機能設定できるものがありませんでした。DigitalGateはPRAやルーティング変更などのカスタマイズがユーザで設定でき、我々のニーズにあっていました。もう一つタイミングがよかったのは、VPNプラスのサービスが始まったことです。事業所規模により月額料金5,800円で利用できるVPNプラスをDigitalGate、PRAと併せて利用することで、日本全国12拠点のネットワークを光回線等でVPN構築でき、社内ユーザからの評判も上々です。

今後の展開

データベースパブリッシングでワンソースからマルチユースに対応。

Q:bit-driveへの要望がありましたらお聞かせください。

A:弊社の支社でも、遠隔地で少人数の拠点ではPRAで本社にアクセスしています。いわば外出先と同様の環境です。こういった時に利用できるbit-driveの回線サービスがあればいいですね。今回フレッツに対応した、さらにお手頃なサービスも出たようなので期待しています。

<日本データカード株式会社さま ネットワークイメージ図>

取材:2003年12月

企業プロフィール

日本データカード株式会社
所在地 東京都品川区
業種 カード発行機器の専門商社
事業内容 カード発行機の輸入・販売
URL http://www.datacard.co.jp/別ウィンドウで開きます
  1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. ご利用事例>
  3. 日本データカード株式会社さま