1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. サービス/ソリューション>
  3. セキュリティ>
  4. メールアーカイブサービス>
  5. よくあるご質問

メールアーカイブサービスよくあるご質問

よくあるご質問

お申し込み・ご変更・ご解約について

Q1:メールアーカイブサービスのみ加入することはできますか?
A1:いいえ。マネージドイントラネットに加入、かつマネージドイントラネットでメールサーバを利用している必要があります。
Q2:メールアーカイブサービスの導入には、設定変更などが必要ですか?
A2:はい、メールサーバの転送設定、DNSのMXレコードの変更などが必要になります。サポートサイトにて設定マニュアルを取得することができます。なお、設定に関わる電話等でのお問い合わせには、対応できませんのでご了承ください。
Q3:申し込み後、どのくらいで利用できるようになりますか?
A3:現在弊社のマネージドイントラネットに加入し、既に提供開始のお客さまの場合はお申し込み日から10営業日後以降の希望日にサービス提供を開始します。マネージドイントラネットと同時にお申し込みのお客さまの場合は、マネージドイントラネット提供開始にあわせてサービスを開始させていただきます。
Q4:申し込み内容に変更が生じた場合、申告は必要ですか?
A4:必ず申請を行ってください。メールサーバのご変更の場合には、メールがアーカイブされないばかりかメールが届かなくなる場合がございます。
Q5:変更はすぐにできますか?
A5:ご変更・ご解約の場合は、10営業日前までに弊社指定の申し込み書を提出していただく必要がございます。

料金について

Q1:初期加入時に必要な料金はどのくらいですか?
A1:初期加入時には初期設定費10,000円(税抜)に、月額利用料金のメールアーカイブサーバ利用料10,000円(税抜)とメールアーカイブソフトウェア利用料10メールアドレス毎に月額3,000円(税抜)となっております。
Q2:加入後のサービスパック数の変更はできますか?また、その場合の料金はどうなりますか?
A2:ご変更できます。ご変更方法については、お客さまサポートサイトをご覧ください。
Q3:マネージドイントラネットを解約した場合はどうなりますか?
A3:マネージドイントラネットを解約した場合はメールアーカイブサービスも自動で解約となります。その場合、解約月の料金は、解約日までの料金を日割りで請求させていただきます。

機能について

Q1:社外メール、社内メールのすべてをアーカイブすることは可能でしょうか。
A1:社内から社外へのメール、社外から社内へのメール、そして社内から社内へのメールすべてをアーカイブすることが可能です。
Q2:メール添付のファイルもアーカイブされるのでしょうか。
A2:はい、メール添付ファイルもアーカイブの対象となります。
Q3:使用しているディスク容量を知ることができますか。
A3:ログイン後のトップ画面にある「ドライブ情報」で各機能で使用されているディスク容量の確認が可能です。また、ディスクの空き容量が少なくなった場合は警告が表示されます。
Q4:メールフィルタリングでは、どんな条件でメールをフィルタすることができますか。
A4:あて先、件名、本文を対象に、任意のメールアドレス、キーワードでフィルタリングすることが可能です。詳細はサービスご提供内容の機能一覧をご覧ください。
Q5:メールフィルタリングでは、添付ファイルも対象となりますか。
A5:以下のファイルフォーマットに対応しています。(2008年6月24日現在)

対応ファイル形式

Word: Word 95 / 97 / 98 / 2000 / 2002(XP) / 2003 / 2007
Excel: Excel 95 / 97 / 2000 / 2002(XP) / 2003 / 2007
PowerPoint: PowerPoint 95 / 97 / 2000 / 2002(XP) / 2003 / 2007
Word for Mac: Word 98 / 2001 / 2004 for Mac
Excel for Mac: Excel 98 / 2001 / 2004 for Mac
PowerPoint for Mac: PowerPoint 98 / 2001 / 2004 for Mac
一太郎: 一太郎Ver.5~Ver.6 / 7~13 / 2004~2007
富士通OASYS: OASYS V6~V8 / 2002
Lotus: Lotus Word Pro 2001
Acrobat(PDF): Acrobat 4~8(一部対応できないフォーマットがあります)
リッチテキスト RTF
対応文字コード
テキスト文書の対応文字コードは以下となります。
JIS / EUC / SJIS / UCS-2 / UTF-8

対応圧縮形式とアーカイブ

gzip、tgz(tar gzip)、zip、lzh(自動解凍(.exe)含む)、rar、bzip2、tar
Q6:フィルタリングでヒットしたメール(保留メール)を別のメールに添付して管理者などへ送付できますか。
A6:現状「保留メール」を別メールに添付する機能はございません。しかし、「保留メール本文」を通知メールに記載し送付することは可能です。
Q7:保存メールのデータをバックアップすることはできないのですか。
A7:可能です。メールアーカイブサーバからFTP経由でデータをダウンロードし、バックアップすることができます。
  1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. サービス/ソリューション>
  3. セキュリティ>
  4. メールアーカイブサービス>
  5. よくあるご質問