1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. セミナー・イベント>
  3. 企業成長の観点から勤怠管理を考える

セミナー・イベント

【企業成長の観点から勤怠管理を考える】セミナーは終了しました。
多数のご応募ありがとうございました。

bit-drive 勤怠管理ソリューションセミナー
企業成長の観点から勤怠管理を考える

  • 2012年1月19日(木)
  • ハービスPLAZA

昨今の社会情勢の中、いかに企業を成長させていくかが大きな課題となっています。このような中で、企業成長するにあたって、単なる利益追求だけでなく、企業の使命や社会的な責任を果たしていくことも重要になっています。

本セミナーでは、CSR(企業の社会的責任)やコンプライアンスの観点から企業のあり方そのものを考え、また、マネジメントの指標として労働時間にフォーカスを当てた企業の成長を考えていきます。

2011年12月2日 社会保険労務士から見た残業代未払い問題と今求められる対応とは セミナーレポートはこちら

セミナー内容

大阪
日本資本主義の父・渋沢栄一に学ぶ企業のあり方
マネジメントを発明したピーター・ドラッカーは、企業の社会的責任を説いた先駆者として、渋沢栄一を絶賛しています。本講座では、「論語と算盤」(つまり、道徳と経済)を説いた、わが国が誇る渋沢栄一の含蓄がある言葉を紹介し、その中から、企業のあり方を学んでいきます。
講師:株式会社プロセスコンサルティング 代表取締役 池田光氏
著書に『渋沢栄一 逆境を生き抜く言葉』(イースト・プレス)のほか多数あり。
企業成長における労働時間の見える化の必要性について
企業の成長を持続していくためには、社員のモチベーションアップや組織人員の最適配分、新規事業、業務プロセスの継続的な革新など多くの取り組みが考えられます。これらを実行する上で労働時間を見える化することの必要性について事例を交えながら、紹介します。
講師:株式会社プロセスコンサルティング 取締役 林直樹氏
業務改善化・コストダウンのためのコンサルティング案件を多数手掛ける。
事例講演
労働時間管理のシステム化の背景とシステム選定にあたって重視したこと、導入にあたって苦労したことをご紹介いただき、労働時間の見える化など導入後の変化や今後の取り組みについてお話いただきます。
株式会社ヤギ 人事部人事課 課長 篠井隆三氏
日程 2012年1月19日(木)
時間 15:00 ~ 17:00(14:30 受付開始)
会場 ハービスPLAZA 5階 8、9号室 
地図リンク
対象者 人事・総務・経営企画・労務管理担当の方
主催等 主催:ソニービジネスソリューション株式会社 bit-drive事業ユニット
協賛:株式会社プロセスコンサルティング
定員 40人
参加費 無料
  • ※当日は受け付けにてお名刺をお渡しください。
  • ※同業者の方につきましては、参加はご遠慮ください。

bit-driveお問い合わせ先

bit-driveインフォメーションセンター
フリーダイヤル 0120-614-006 (携帯電話・PHSからでもOK)
【受付時間】9:00~18:00 ただし、土日・祝日・夏季休暇・年末年始を除く
bit-drive インフォメーションセンターお問い合わせフォーム

  1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. セミナー・イベント>
  3. 企業成長の観点から勤怠管理を考える