1. bit-driveお客さまサポートサイト>
  2. お知らせ一覧>
  3. Webコンテンツフィルタサービス 機能追加のお知らせ

Webコンテンツフィルタサービス 機能追加のお知らせ

2012年06月05日

Webコンテンツフィルタサービスの機能を追加いたしました。

追加機能

  • IPv6に対応しました。
    • IPv6環境でのご利用が可能になりました。
    • IPv4環境のお客さまが、IPv6のサイトにアクセスできるようになりました。
  • bit-drive以外の回線でもご利用が可能になりました。

    ※但し、bit-drive回線の契約が1つ以上必要です。

  • 例外URL機能を強化しました。
    • 管理画面から、例外URLをCSVで一括インポート・エクスポートすることができます。
    • 例外URLの登録にワイルドカード(*)を利用することができます。
    • 特定のURLを一定期間のみ閲覧を許可/規制することができます。
  • データベースに未登録のURLに対してのフィルタリング操作が可能になりました。新たに追加された[未分類]というカテゴリに属します。
  • フィルタリング設定の規制オプション機能を強化しました。
    • テキストとバイナリデータを同時に送信するマルチパートリクエストを規制できます。
    • 検索サイトなどで、指定したキーワードを使用した検索を規制できます。
    • 掲示板などで、指定したキーワードを使用した書き込みを規制できます。
    • 設定したサイズを超える書き込みを規制できます。
  • HTTPSの規制画面に規制理由が表示できるようになりました。※IE8以降
  • ブラウザの種別で規制できるようになりました。
  • 情報搾取を目的としたサイト情報のDB配信を開始しました。

お問い合わせについて

本件に関するお問い合わせについては、bit-driveインフォメーションセンターまでお願いいたします。
営業時間外のお問い合わせについては、お問い合わせフォームによりお願いいたします。

bit-driveお問い合わせ先

bit-driveインフォメーションセンター
フリーダイヤル 0120-614-006 (携帯電話・PHSからでもOK)
【受付時間】9:00~18:00 ただし、土日・祝日・夏季休暇・年末年始を除く

※上記窓口にご提供いただいたお客さま個人情報の取り扱いは、プライバシーポリシー個人情報の利用目的 をご参照ください。