1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. 課題別提案例>
  3. 輻輳の影響を受けないネットワーク環境にしたい

輻輳の影響を受けない
ネットワーク環境にしたい

課題別提案例の中から類似したケースについて見積り例をお送りします。

お客さま側でよくある課題

課題01輻輳を回避したい

世間一般的にクラウドサービスの利用やOSのアップデートによるトラフィック量が大幅に増加し、フレッツ網で発生する輻輳の影響を受けるようになった。

課題解決へのアプローチ

担当 熊倉

クラウド活用や従業員・拠点の増減、モバイルの利用意向などネットワークに影響の大きいお客さまの環境をヒアリングしながら、どのようなインターネット接続環境を構築すべきかをご提案します。

具体的な提案内容

提案01IPv6 IPoE方式に変更

現在ご利用されているフレッツ網を変えずに、従来の方式(IPv4 PPPoE)から新しい方式(IPv6 IPoE)へ変更をご提案します。
※IPv6 IPoEソリューションはコチラ

Before

データのやり取りにストレスを感じていた。回線障害時、業務を止めざるを得ないことがあった。

After

データがスムーズなやり取りができるようになった。回線障害のリスクを軽減することができた。

提案02非フレッツ網(独自網)のインターネット接続回線に切替

独自網でサービス展開するNUROアクセスをご提案します。

Before

データのやり取りにストレスを感じていた。回線障害時、業務を止めざるを得ないことがあった。

After

データがスムーズなやり取りができるようになった。回線障害のリスクを軽減することができた。

提案03保守の一本化

お客さまが契約している回線やサーバに関するさまざまな企業とのやりとりを軽減するため、保守をワンストップで行うことができます。

Before

回線がダウンした際、どこに連絡をすればよいかわかりにくかった。各保守窓口にサポートを依頼しても満足の行くサポートをしてもらえなかった。

After

ワンストップの保守によりトラブル時の負荷が減った。

見積り例お申し込み

  • まだ概要が固まっていないが概算見積りが欲しい
  • 予算取りのための概算が知りたい
  • ケース別の見積りが欲しい
  • フェーズ別の見積りが欲しい

など、課題別提案例の中から類似したケースについて
見積り例をお送りします。

見積り例お申し込み
  1. クラウドサービスのbit-drive TOP>
  2. 課題別提案例>
  3. 輻輳の影響を受けないネットワーク環境にしたい