SONY

せっかくAWSに移行したのに…

監視から復旧まで「低コストで」自動化できていないのはなぜ?

AWSで稼働しているシステムやサービスの運用監視
こんな悩みはありませんか?
悩みその1
AWSが提供する可用性向上の仕組みを使って、
四苦八苦しながらなんとか…
もう少し簡単に運用したい!

AWSには、AutoScalingやロードバランサなど高可用性を実現する仕組みやサービスが用意されていますが、「スキルが必要」「システムがAutoScalingに対応していない」という声も。

誰でも簡単にAWSを運用できるツールを提供します

悩みその2
障害を検知したあと、復旧は手動で対応。
自動化したいんだけど………

障害を手動で復旧といっても、インスタンスやアプリケーションの再起動などをおこなうケースがほとんど。とはいえ、自動化するのは難しいのが現状でした。

簡単な設定で、復旧処理を自動化できます

悩みその3
アプリケーションによって、
監視したい内容が違うんだけど…

CPUやメモリ使用率などのリソースや、プロセスの起動状況、サービスがきちんと応答するかどうかまで監視対象や方法はアプリケーションによって異なります。

さまざまな種類の監視を一元化、ログまでまとめて管理できます

悩みその4
監視ツールを導入したいけれど、
たくさんあってどれがいいのかわからない。
低コストでいいツールはないの?

監視ツールといってもその対象や機能は製品によって異なり、高機能なものはコストも高いものが多く悩ましいところです。

SaaS型監視ツールなら低コストで高度な監視ができます

運用監視から復旧までまとめて自動化する クラウドポータル × SIOS Coati × Mackerel 3社連携ソリューションで解決
3つの特長/特長1 障害の原因ごとに復旧処理を設定できる!/特長2 さまざまな監視の設定をログまで一元管理/特長3 手軽に導入できて、低コストで使える

全体管理 クラウドポータル by ソニーネットワークコミュニケーションズ

リソース/サービス応答監視機能のほか、さまざまな監視の設定やツール間の連携、ログ管理まで統合管理を実現します。また、利用料金や構成情報をグラフィカルに確認できるほか、バックアップの自動化など必要な機能を網羅。シンプルかつ使いやすい画面で、誰でも簡単にAWSを運用できるようサポートします。

クラウドポータルの詳細はこちら

復旧 SIOS Coati by サイオステクノロジー/監視 Mackerel by はてな

AWS上のアプリケーションのプロセス監視と、障害発生時の自動復旧を実現。EC2インスタンス~アプリケーションまでの再起動を自動化し、運用をサポートします。

SIOS Coatiの詳細はこちら

クラウド型サーバ監視サービス。グラフィカルなUIで、多様なサーバの監視に対応。Webサイトの「URL外形監視」などきめ細かなサーバ監視を実現します。

Mackerelの詳細はこちら

SIOS Coati/ロゴ
Mackerel/ロゴ
運用イメージ
ニーズにあわせて組み合わせることで、自社にあった監視~自動復旧を実現できます